無料メール講座

プロが教える、ひとつ上の写真の撮りかた

こんにちは。『みんなの写真塾』主宰の大野朋美です。
このページを開いていただき、ありがとうございます。
 
早速ですが、写真を撮るのが好きなあなたは、今までに一度でも、こんな風に思ったことはないでしょうか。
 
 人を感動させるような、すごい写真を撮ってみたい
 
 イメージ通りの写真が撮れず、もどかしい
 
 自分自身、心から納得できる写真を撮れるようになりたい
 
 自分の写真がマンネリに思えてきたが、打開する方法がみつからない
 
 漠然と撮ってきたので、写真家のように方向性を見つけていきたい
 
 
もしこういった思いを解決するヒントが得られるなら、聞いてみたいと思いませんか。
 
昨今、フィルムからデジタルへの変化、カメラ付携帯電話やスマホカメラの爆発的普及により、写真人口もグンと増えました。それに伴いたくさんの、カメラや写真の指南本が書店の棚に並ぶようになりました。
 
さらにネットで検索すれば、たくさんの情報やテクニックが出てくるようになりました。
 
しかしこういった情報で、上に挙げたようなモヤモヤとした思いが解消できたでしょうか。
 
このメール講座にご登録いただくと、今日から7通のメールが届きます。
 
その中で、初・中級者と、上級者・プロの間にある、写真についての視点や考え方のズレ、その改善点についてお話していきます。
 
それらは全て、何を撮るときにも使える、いや必要となる考え方です。
 
今までの状態から脱するヒントが、きっと得られます。どうぞ受け取って、その一歩を踏み出してください。
 
【無料メール講座の内容】
Day1:遠回りしないために(登録後、すぐに届きます)
Day2:写真表現として考える
Day3:被写体を選ぶところから始まっている
Day4:1枚の写真にテーマは1つ
Day5:写真は感性だけでいいの?
Day6:写真上達への道
Day7:写真で自分の世界観を表現する
 
*講師*

大野朋美。大ノ写真事務所代表。人物ポートレートや建物、商品の広告を撮影する商業カメラマン。
撮影現場で動じない姿勢がクライアントから支持される。
小学生の頃から自分のカメラで撮り始め、35年になる。
2012年より、多方面から写真指導の依頼を受け、教えることを始める。分かりやすい説明と質問しやすい気さくな人柄で、好評を得る。 全国にファンを持ち、写真講座や撮影会を展開中。